iphoneを高く売るために気を付けるべきたった3つのポイント

 

iphoneを高く売るために気を付けるポイントとしては、
綺麗な状態を保つだとか箱や説明書を取っておくだとか色々ありますが、
そんな、

 

今更言ってもしょうがないようなことはどうでもいいので、

 

今からでも出来るたった3つのポイントをご紹介します。

 

1.買取UPキャンペーンを狙う

これは結構常套手段ですが効果はあります。

 

なんだかんだ、

 

「買取10%UP!」

 

と言われればそれはデカイですし、
ただ単に、

 

「買取強化中!」

 

というだけでも高く買い取ってもらえる可能性は上がります。

 

ただ注意なのが、

 

元々高く買い取ってくれないお店の買取UPキャンペーンは意味がありません。

 

元々買取価格設定の高い「宅配買取サイト+iphone買取専門サイト」のキャンペーンを狙うのが一番効果は高いです。

 

2.綺麗に拭く

「拭くだけで高くなったら苦労しないよ」

 

と思われるかもしれませんが、
これ結構変わります。

 

元々買取業者っていうのは、

 

「高く買い取ります!」

 

とは言ってるものの、なんだかんだ安く買い取りたいに決まってます。

 

そのため、とりあえずいちゃもんをつける箇所を探しながら査定してると思った方がいいです。

 

こちらで出来ることは小さなことでも全てやってきましょう。

 

3.売るタイミングは早ければ早い方が良い

iphoneって1年に1回くらいのペースで新しい機種がポンポン出てきますよね。

 

ゲームとかでもよくあることですが、
更新頻度の高い機種は値段が下がるのがとても早いです。

 

数か月の間に相場価格が2~3000円下がるなんてことはざらにありますし、

 

「面倒だしもうちょっとしてからでいいかな〜」

 

なんて思っていると、次の日には価格が下がってるなんてことも。。。

 

 

そうならないためにも、

 

”売ろうと思ったらすぐに売る!”

 

iphoneを高く売るためにはこれが鉄則です。